• Column

【まとめ】サーキュラーエコノミー事例一挙111紹介!

近年欧州を中心に盛り上がりを見せている「サーキュラーエコノミー(循環型経済)」。持続可能な社会をつくるために、資源を入手して生産、利用、そして廃棄するリニア型から、資源を循環させる経済へのシフトが求められています。グローバルの流れを受け、経済競争力を高めるために日本でも今からサーキュラー・エコノミーに取り組むことが重要視されています。

ゴム・プラスチック製品メーカーのバンドー化学株式会社とMTRLを運営するロフトワークは、事業開発プロジェクトにおいて、サーキュラー・エコノミーに着目しリサーチを実施。その一環として世界の製造業におけるサーキュラー・エコノミー事例の収集しました。本リサーチにて収集した国内事例/海外事例、111事例を一挙公開いたします。

サーキュラーエコノミーマップ

事例収集と有識者インタビューから得たリサーチ情報をもとに、製造業におけるサーキュラーエコノミーの取組の全体像を構造化。サーキュラーエコノミーマップとしてまとめました。

※本マップは事例ページよりダウンロードが可能です。

国内事例

海外事例