ASIA COLOR TREND BOOK

世界唯一、アジアを起点としたデザイントレンドブック

サンプル展示

TOKYO(東京都渋谷区)

KYOTO(京都市下京区)

※ASIA COLOR TREND BOOK 電子版出版記念 ハンズオン展示を実施します

◾︎展示期間:2019年10月23日(水)~11月22日(金)
渋谷では、毎週金曜日の午後にDICカラーデザインスタッフがトレンドブックについて詳しく説明いたします。ぜひこの機会に体験にお越しください。

◾︎展示内容
 FabCafe MTRL
  ・デジタル版2020-21(最新)
  ・BOOK版2017-18、2018-19、2019-20
 FabCafe Kyoto
  ・デジタル版2020-21(最新)

「アジアカラートレンドブック」はDICカラーデザイン株式会社が発行する世界唯一、アジアを起点としたデザイントレンドブックです。

世界経済におけるアジア市場の重要性が高まる中、アジア文化やトレンドが世界から強い関心を寄せられています。

モーターショーや家具展など国際展示会が次々とアジアに進出し、グローバルブランドがアジア人の価値観や消費動向に基づいた商品戦略を打ち出しています。中国の圧倒的存在感、インドが生み出す潮流、日本のアートやクラフト性、エネルギッシュなインドネシア、活気あふれるタイ、誇り高きベトナム、ユニークなフィリピンなど、アジアのクリエイターたちは、グローバルトレンドと自国文化を融合させ、前衛的なクリエイティビティを発信しています。

2008年に発刊した『アジアカラートレンドブック』は、「世界唯一のアジア発トレンドブック」として、今年10冊目を迎えました。アジア各国のトレンドを定点観測し、豊富なビジュアル、色と素材で自動車、家電、建築、化粧品、食品など多分野の商品開発にヒントを与えてきました。アジアの美意識を読み解く参考書として大学や美術館などでも活用されています。日中英三ヶ国語解説によるトレンド予測は、世界中の読者から支持されています。

この素材もおすすめ