Flexible Printed Circuits P-Flex™

型代ゼロ・コスト削減。インクジェットプリンタによる銀ナノインクでつくる次世代 薄型フレキシブル基板。

サンプル展示

KYOTO(京都市下京区)

TOKYO(東京都渋谷区)

※最新の取扱状況は直接お問い合わせください。

「P-Flex™」とは、耐熱PETにインクジェットプリンタで銀ナノインクを印刷し、その上から無電解銅めっきを形成する「プリントした銀の回路の上に銅めっきを重ねるという技術」で製造されたフレキシブル基板(Flexible Printed Circuits)です。これまでの電子回路は、全面に金属を貼った上で不要な部分を溶かすという製法で作られてきました。エレファンテックの開発したピュアアディティブ™法は、これまでとは全く逆の発想で、必要な部分にのみインクジェットで金属ナノ粒子を印刷し、さらに無電解めっき技術で金属を成長させるという独自の製造技術です。結果、従来製法で必要だった「版」が不要となり、材料、工程が削減され、大幅なコスト削減と納期の短縮化を実現しました。多品種小ロット生産や試作工程などに活用が期待されます。
MTRL TOKYO(FabCafe MTRL)では、無料配布サンプルを設置、提供しています。

この素材もおすすめ