ARTSTEEL

職人が1つ1つ仕上げる一点ものの鉄素材

店頭在庫

TOKYO(東京都渋谷区)

KYOTO(京都市下京区)

※最新の在庫状況はお問い合わせください。

様々な表情を見せる ARTSTEEL

ARTSTEEL はサビ層自身が酸化皮膜となることで、その後の腐食反応を抑制するので質が落ちない耐候性鋼です。他にも、硬度の高さや加工のしやすさ、経済性など多くの潜在力を秘めています。この機能性に加えて、サビやバイブレーション加工で仕上げを施し、堅牢性や耐久性だけでなくその美しい風合いを評価されて多くの建造物で建材として用いられています。

  • 京王井の頭線 吉祥寺駅
  • 赤坂サカス
  • 地下鉄副都心線渋谷駅
  • 東洋文庫
  • 東京大学弥生堂
  • 東京国立博物館東洋館改修  他多数

サビを意図的に発生させることで自然な模様を楽しむことができ、鋼の自然な趣を味わえます。また多彩なカラーバリエーションも実現し、さらに職人が1つ1つ丁寧に仕上を施すことで1つとして同じ製品が存在しないオンリーワンの魅力をもっています。

ARTSTEELを使ったプロダクト募集アワード開催中!
Life with ARTSTEEL ~“wabi,sabi” な鉄を使って、 豊かな暮らしをつくる プロダクトアイデア募集~

募集期間:2019/04/22(月) – 2019/06/23(日)
酸化皮膜加工を施すことで高い耐久性を実現し、独自の加工技術によって美しい風合いを実現した​鉄、ARTSTEELを活用したプロダクトアイデアコンテストを MTRL x AWRD のサポートにて開催します。受賞作品は商品化を予定。ぜひご応募ください。

> アワード詳細を見る

この素材もおすすめ