• News&Topics

ミラノ・デザインウィークでも話題の偏光メタリック顔料「クロマシャイン®️」のTRY Material Kit 取り扱い開始

光の反射で虹色にきらめく干渉色アルミニウム顔料「クロマシャイン®︎」の TRY Material Kit の販売を、FabCafe Tokyo および FabCafe Kyoto で開始しました。
クロマシャイン®︎は、ミラノ・デザインウィーク2018 では、もっとも大きな会場の一つSuperstudio Piùで開催されたMaterial Village でのファブリックを使ったインスタレーション(MTRLが企画・設計・制作)で話題になり、ミラノ・デザインウィーク2019 にも出展をしていいます。

TRY Material Kit なら、一般小売店での入手が難しく高価なクロマシャイン®︎を、2gの少量でお試しいただけます。ぜひご来店ください。

TRY Material Kit 「クロマシャイン®︎」

容量:2g / 価格:600円

販売場所:FabCafe TokyoFabCafe Kyoto

光の反射で虹色にきらめく干渉色アルミニウム顔料「クロマシャイン®︎」

フレーク状のアルミニウム粉を基材に、その表層をシリカで覆い、さらに銀でメッキした顔料です。メッキ層、シリカ層とアルミニウムフレーク層それぞれが光を反射して光路差をつくることで、シャボン玉や貝殻のような干渉色の変化を楽しめます。また、アルミニウムフレークを基材にすることで下地の影響を受けにくく、他の干渉色顔料に比べて隠ぺい力に優れています。多種のバインダー(固着材、接着剤など)中に分散できるため、塗料、絵具、印刷インキ(スクリーンとグラビア)、プラスチック成型に使用可能です。