TOKYO

WORKSHOP
受付中

[東京開催] AKXY LAB 2024 テーマ探索ワークショップ

2023年5月にオープンした素材技術と加工技術を組み合わせる共創コミュニティ「AKXY Lab」(アクシーラボ) 。オープンから1年を経て、今回は東京で、共創テーマの探索と交流を行うワーク形式イベントを行います。
※5月31日受付終了予定(30名の定員に達した場合、ご参加いただけない場合がございます)

開催日

2024/06/20 (木)

場 所

Loftwork COOOP10MAP

定 員

30名

参加費

無料※本ページ内記載の専用フォームよりお申込ください

開催概要

AKXY Lab とは

素材技術と加工技術を組み合わせる共創コミュニティ「AKXY Lab」(アクシーラボ) が、2023年5月にオープンしました。樹脂、金属、土、繊維、木材、紙など、さまざまな素材の開発や加工に携わる人々が集まり、組織の枠や既存の常識にとらわれることなく、思う存分ものづくりを楽しむために生まれたコミュニティです。異なる知識、経験、技術、視点を持った仲間たちと共に、まだ活かされていない素材、まだ生まれていない用途、まだ着目されていない社会課題と向き合いながら、プロトタイピングを通して新しいものづくりにチャレンジしています。

イベント主旨

今回のイベントは、AKXY Lab でのプロトタイピングに向けた制作テーマのアイディエーションを行うもので、各企業の実際の技術の共有から始まり、AKXY Labでテーマを持つための「種」を作ることを目的としています。

このイベントから2024年度の活動の動き出しとなりますので、興味がある、活動を行ってみたいという方は是非ご参加ください。

(昨年の活動はこちらよりご覧になれます。)

イベント概要

場所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目22−7 道玄坂ピア 10F
開催日:2024年6月20日 参加費:無料

13:00〜13:20|AKXY Lab 活動趣旨説明
13:20〜13:35|参加者技術紹介
13:35〜14:25|素材と技術と価値のマッチングワーク
14:40〜16:00|素材と技術と価値のアイディエーションワーク
16:00〜17:00|交流会*

*交流会は任意参加となります。

【開催決定】
@道玄坂ピア10F|2024年6月20日 13:00〜16:00 

【以下のいずれかを実施】
@関西|2024年7月初旬
@名古屋|2024年7月初旬
@東京 ※第二回として|2024年7月初旬 

渋谷以外での開催についての要望収集も下記応募フォームにて行っております。
ご予定が定かでない方も是非遠慮なくご応募ください。

主催

アクシーラボ
AKXY Lab

AKXY Lab(アクシーラボ)は、樹脂、金属、土、繊維、木材、紙…… さまざまな素材の開発や加工に携わる人々が集まり、組織の枠や既存の常識にとらわれることなく、思う存分ものづくりを楽しむために生まれたコミュニティ。
異なる知識、経験、技術、視点を持った仲間たちと共に、まだ活かされていない素材、まだ生まれていない用途、まだ着目されていない社会課題と向き合いながら、まだ誰も見たことがないものづくりにチャレンジしていきます。
■ 公式ウェブサイト : https://akxylab.com/

SPEAKER

旭化成株式会社 / AKXY Lab 共同発起人
栗林 祐介

建築材料の営業と製品開発を経験し、ものづくりの楽しさを知る。現在は社内横断マーケティング企画者として、国内外展示会やデジタルマーケティング推進を手がける。人に指示されることが大嫌い。常に新しいプロジェクトを立ち上げている。これでも二児の父。ペットは犬、ウサギ、ウーパールーパー、ザリガニ。

株式会社ロフトワーク, MTRL リードディレクター
松本 遼

京都造形芸術大学芸術学部情報デザイン学科卒。在学中からデザイナーとして活動し、2007年にはUNIQLO CREATIVE AWARD 佐藤可士和賞を受賞。卒業後デザイン事務所勤務を経てフリーランスとなり、京都福寿園の広告制作や、10万筆の署名を集めたLet’s Dance署名推進委員会の広報戦略に参画する。
2017年ロフトワーク入社。意匠としてのデザインだけでなく、プロジェクトの上流からより深くクリエイティブプロジェクトに関わることを目指す。

協力

マテリアル
MTRL

MTRL by Loftworkは、世界中の素材メーカーを中心に、素材起点のイノベーション「マテリアル・ドリブン・イノベーション」の創発を支援しています。
従来の製造業では、思いがけない発明、高度な機能の開拓こそがイノベーションを創出するとされてきました。しかしそれだけではイノベーションを実現することは困難です。ものづくりでは、モノのイノベーションではなく、“意味”のイノベーションが、企業価値の源泉になりつつあるのです。
「なぜ開発するのか」「それは私たちの生活に意味があるものなのか」。私たちは「意味づくり」のプロフェッショナルとも言えるデザイナーが活用してきた思考の道具を、ものづくりの「現場」へ配りたいと考えています。
https://mtrl.com/

OUTLINE

開催日 2024/06/20(木) 
場 所 Loftwork COOOP10
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア10F
参加費 無料※本ページ内記載の専用フォームよりお申込ください
定 員 30名
ご注意
  • 会場申込多数の場合、抽選となる可能性がございます。ご了承ください。
  • 当選者の方には、開催前日までにご登録いただいたメールアドレス宛にご案内をお送りします。
  • 参加者の皆さんの写真や議論の内容は後日loftwork.com、mtrl.com、akxylab.com、asahi-kasei.comに掲載する場合があります
  • プログラムは、予告なく変更される場合があります。