TOKYO

EVENT
イベント終了

第99回 AGC Studio Design Forum 「Like living ~ガラスは生命体の夢を見るか?~」 –

開催日

2018/12/20 (木)

2018/12/20 (木)

時 間

18:30–20:00

場 所

AGC StudioMAP

定 員

100名

参加費

無料

ABOUT

AGC Collaboration Exhibition 2018 「ANIMATED」関連イベント

アートやサイエンス領域で活躍する青木 竜太氏(株式会社オルタナティヴ・マシン代表取締役)を迎え、『ANIMATED』でコラボレーションしたクリエイターとAGC株式会社の研究員が、ガラスや化学を通したクリエイションや未知なる生物へのアプローチについて議論します。MTRLからは弁慶がモデレーターとして参加します。

日程:2018年12月20日(木)
時間:18:30〜20:00
場所:AGC Studio 2F会議室
定員:100名
参加費:無料(先着順・申込み制)
詳細・申込み:https://www.agcstudio.jp/event/3640

 

パネラー

otIHmC4b_400x400

青木 竜太/Ryuta Aoki

コンセプトデザイナー / ヴォロシティ株式会社代表取締役社長 /
株式会社オルタナティヴ・マシン代表取締役。日本初のTEDxKidsプログラムを実施、Art Hack Day、The TEA-ROOM、ALIFE Lab.などの主にアートやサイエンス、カルチャー領域でコミュニティデザイン、イベントデザイン、プロジェクトのプロデュースや
事業開発をおこなう。
https://twitter.com/ryuta_aoki

 

image5-1

大野 友資/Yusuke Ohno

1983年ドイツ生まれ。建築家。DOMINO ARCHITECTS代表。東京大学大学院建築学修了。カヒーリョ・ダ・グラサ・アルキトットス(リスボン)、ノイズ(東京/台北)を経て2016年独立。建築からアプリまで、様々なものごとをデザインの対象として活動している。2011年より東京芸術大学非常勤講師を兼任。

河合 洋平/Yohei Kawai

AGC株式会社研究員。1977年岐阜県生まれ。早稲田大学理工学部応用化学科修士課程を修了。2002年、旭硝子株式会社(現AGC株式会社)に入社。専門技術はウェットコーティング。近年はデザイン、アートをビジネスに繋げるべくクリエイターとの協創プロジェクトを主導する。

モデレーター

小原和也/Kazuya Ohara

MTRLプロデューサー。兵庫県姫路市出身。法政大学卒業後、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科x-DESIGNプログラムにて、デザインプロセスにおける暗黙知の言語化に着目した研究活動を行う。2015年ロフトワークに入社、FabCafe MTRLプロデューサーとして様々な企画、プロジェクト、新規事業の創出に携わる。

OUTLINE

開催日 2018/12/20(木) - 2018/12/20(木) 18:30–20:00
場 所 AGC Studio
104-0031 東京都中央区京橋2丁目5−18
参加費 無料
定 員 100名

TOKYOで開催予定の他のイベント