EVENT

FabCafe夏祭り 風車が周り、ドローンが舞う空間で、水キムチを頬張りながら、ミラー作りに挑戦!? ものづくりを楽しみ、クリエイターに出会える、1日限りのフェスティバルです。

2018/08/26(日) 11:00〜20:00

FabCafe MTRL MAP

8/26は1日限りの夏祭り!
4つのワークショップが同時開催されるほか、
クリエイターたちのショップも並びます

FabCafeでは、8月最後の日曜日に「夏祭り」を開催します。この日は、言ってみればFabCafeの夏フェス!FabCafeとFabCafe MTRLの2つのフロアで、4つのワークショップとクリエイターによる作品販売が行われます。ふらっと訪れてクリエイター作品との新しい出会いを体験するのもよし、1日中行われている、ワークショップをはしごしてみるのもおすすめです。

 

夏祭りタイムテーブル

 

はしご参加が楽しい!4つのワークショップ

1. 手のひらサイズのドローンを操る、ドローンワークショップ


ドローンのカスタマイズや、特設コースを飛ばして腕を競いましょう!
時間/人数:12:00-(5人) / 15:00-(5人) (コースは12:00-18:00で常時オープンしています)
開催エリア:FabCafe 2F
価格:coming soon
内容:coming soon

2. 紙活字®を使ってつくる、かざぐるまワークショップ


時間/人数:12:30-14:30(10人) / 16:00-18:00(10人)
開催エリア:FabCafe 1F
価格:2,500円
内容:
紙でできた文字「紙活字®」を使って、夏らしいカラフルなかざぐるまを作りましょう。 活字と聞いてみなさんが思い浮かべる形は木や金属でできたものではないでしょうか? 紙活字®は、名前のとおり活字が紙でできています。紙でできた文字を破ったり・切ったり、傷をつけてテクスチャをつけることで活版印刷を従来のものよりさらに自由に楽しんでいただけます。 贅沢に紙活字®を使ったかざぐるまをつくり、夏を満喫しましょう。
また、カラーインクや蓄光インク(暗闇で光る特殊なインク)を使うことで、普段触れる機会が少なくなってしまったインクの香りや紙の手触り、やさしいかざぐるまの回る景色を体験してください。

3.親子での参加もOK! テクノロジーとクラフトでつくる、小鳥のミラー


時間/人数:11:00-13:00(12人) / 15:00-17:00(12人)
開催エリア:FabCafe 1F
対象:4才以上
価格:2,500円
内容:
インテリアのポイントになり、毎日の身支度がちょっと楽しくできるような、自分専用の小鳥の壁かけミラーを作りましょう。
レーザーカッターで加工された、1枚の板にレイアウトされているパーツに色を塗ったり刺繍をしたり。組み立ててアクリル製のミラーを付けると、羽ばたいているような立体的なポーズの小鳥が生まれます。レーザーカッターが得意な、正確な寸法でのカットや穴加工を活かしたデザインと、手仕事を組み合わせた工作を体験していただけます。
当日はアクリルミラーの加工を見学していただくことも可能です。色やパーツの組合せでシンプルにもポップな雰囲気にもなるので、ぜひお家のインテリアを思い浮かべながら作ってください。

【特記事項】
・色ぬり、組み立て、簡単な刺繍を行うワークショップです。
・水性塗料を使うため、汚れても良い服装をおすすめします。
・小学6年生までのお子さまは、親子での参加をお願いいたします。

4. しゅわしゅわフルーツ水キムチを作ってみよう!


時間/人数:11:30-12:30(10人) / 15:30-16:30(10人)
開催エリア:FabCafe 1F
価格:1,500円
内容:
フルーツ水キムチとは腸内環境と整える善玉菌を増やすのに欠かせない「食物繊維」と「乳酸菌」両方が贅沢に取れるスーパーフード!キムチという名前を持ちながら、唐辛子を使わない漬物なので、辛いものが苦手な方やぬか漬けが苦手な方、お子さんも食べることができます。
ワークショップでは新鮮なフルーツをその場で瓶に詰めてオリジナルフルーツ水キムチを作ることができます。完成した水キムチはしゅわしゅわとした天然の炭酸のような爽やかな味わいで夏の暑い時期のデザートとしてぴったりです。果物をそのまま食べるのはもちろん、炭酸で割ってドリンクにしたり杏仁豆腐にのせて食べても美味しい一品です。


その他のワークショップも随時更新予定です、お楽しみに!

デジタル×アナログが出会う クリエイターショップ クリエイターに出会い、作品が買えるショップコーナーも1日中オープン予定。デジタルの良さである精密さ、繊細さ、アナログで表現できる自由度や偶然性を組み合わせによって作られる作品たち。参加クリエイターは後ほどお知らせします。

FabCafe夏祭りMAP

講師紹介


江村史子(小鳥のミラーワークショップ)
デザイナー・ロフトワークLayout unitディレクター
建築を学んだ後、公共空間のサインや遊具のデザイン・幼児教室の教材開発やワークショップの企画など、幅広いジャンルのものづくりを経験。レーザーカッターや刺繍ミシン等のテクノロジーとクラフトを組み合わせて、3歳の娘のためのアイテムづくりや親子向けワークショップの企画を行っている。
http://instagram.com/fmkemr


和田由里子(紙活字・かざぐるまワークショップ)
プリンター/ タイプデザイナー
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業後スイスバーゼル造形学校在籍中の2009年から紙活字の制作をはじめる。
2015年に紙活字を発表し2016年からPaper Parade Printingとして紙活字作品制作やワークショップなどの活動をしている。固定概念をこわし、多様なものと掛けあわせながら新しい可能性をつくる冒険中。
http://papertype.jp/


守田篤史(紙活字・かざぐるまワークショップ)
アートディレクター/プリンティングディレクター
アートディレクターと並行してフリーランスのプリンデングディレクターとしても活動している。
印刷・紙加工とデザインのそれぞれの領域を越境しながら新しい表現を模索していく中で、2016年にPaper Parade Printingに参加。
また2013年からコーヒーとクリエイティブの領域を越境することをコンセプトにしたコーヒーブランド moi coffeeを運営している。


浅沼由美(フルーツ水キムチワークショップ)
2014年ロフトワーク入社。クリエイティブディレクターとしてWebサイトリニューアルやタグライン制作を担当し、昨年総務になる。料理好きが高じて、社内外のコミュニケーションの実験を兼ねて料理イベントを複数開催する傍ら、社内外を駆け回って総務業を行っていることからスーパー総務と呼ばれる。
料理関連のインスタグラム:https://www.instagram.com/asanuma_kitchen/

INFORMATION

FabCafe夏祭り 風車が周り、ドローンが舞う空間で、水キムチを頬張りながら、ミラー作りに挑戦!? ものづくりを楽しみ、クリエイターに出会える、1日限りのフェスティバルです。

日 時 2018/08/26(日) 11:00〜20:00
場 所 FabCafe MTRL
参加費 無料 ワンドリンク制で入場可能。WSに参加の場合はイベント毎に参加費がかかります。
定 員 100名
FabCafe MTRL
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア2F