TOKYO

EVENT
イベント終了

HPデジタルマニュファクチャリングセンター視察レポート 〜Additive Manufacturingの社会実装を日本でどう進めるか〜

本イベントでは、HPのプレスリリースに衝撃を受け9月中旬に視察に訪れた、エレファンテック株式会社副社長の杉本雅明氏、パナソニック株式会社の中西多公歳氏のお二方をお招きし「HP 3D Printing and Digital Manufacturing Center of Excellence」の視察レポートと、お二方が現地で感じ取ったこれからのAdditive Manufacturingについて、語っていただきます。

開催日

2019/10/04 (金)

時 間

19:00–21:30

場 所

FabCafe TokyoMAP

定 員

60名

参加費

Peatix1,000円 / 当日1,500円 (1Drink込) ※領収書発行可

Peatixのサイトにリンクします

ABOUT



2019年6月スペインのバルセロナに、世界最大手コンピュータ関連メーカー・HP(ヒューレット・パッカード)が、15万平方フィートの3Dプリンティング及びデジタル・マニュファクチャリングのための世界最大施設「HP 3D Printing and Digital Manufacturing Center of Excellence」を開設しました。

「HP 3D Printing and Digital Manufacturing Center of Excellence」は、第4次産業革命の推進を目指す最先端の3Dプリンティングおよびデジタル・マニュファクチャリングの研究開発センターで、システムエンジニアリング、データインテリジェンス、ソフトウェア、材料科学、デザイン、アプリケーションなど、数百人規模のアディティブ・マニュファクチャリング(※Additive Manufacturing)技術に関連した専門家が集う研究開発施設です。

※金属、樹脂、セラミック、繊維などの素材を加熱やUV硬化、溶射により積層・堆積させる工法。3Dプリンターの登場により金型を必要としない工法として注目を集めています



本イベントでは、HPのプレスリリースに衝撃を受け9月中旬に視察に訪れた、エレファンテック株式会社副社長の杉本雅明氏、パナソニック株式会社の中西多公歳氏のお二方をお招きし、「HP 3D Printing and Digital Manufacturing Center of Excellence」の視察レポートと、お二方が現地で感じ取ったこれからのAdditive Manufacturingについて、語っていただきます。

こんなに人におすすめ

・「HP 3D Printing and Digital Manufacturing Center of Excellenceに興味がある

・最先端のデジタルマニュファクチャリング、量産技術としてのAdditive Manufacturingについて知りたい

・登壇者と第4次産業革命や3Dプリンティングの未来についてディスカッションしたい

など、興味がある方は、是非奮ってご参加ください。

登壇者

エレファンテック株式会社, 取締役副社長
杉本 雅明

東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 修士課程修了。
慶應義塾大学大学院システムデザインマネジメント研究科後期博士課程単位取得退学。
2014年1月エレファンテック株式会社共同創業、取締役副社長就任。

エレファンテック株式会社
「新しいものづくりの力で、持続可能な世界を作る」というミッションを掲げ、インクジェット印刷と銅めっきを用いた環境に優しい製法で片面FPC P-Flex を製造および販売しているスタートアップ。2019年7月にエプソンから出資を受け、パートナーシップ契約を締結することを発表した。
Webサイト:https://www.elephantech.co.jp/

パナソニック株式会社 インダストリアルソリューションズ社, 電子材料事業部 事業開発センター 事業企画部 事業開発課 課長
中西 多公歳

1982年大阪府生まれ。
中間機能材料専業メーカーにおいて、新素材開発、製品開発、新事業企画、マーケティング、海外営業など、複数の職務を経験。数多くのプロジェクトをマネージメント、特に、事業立ち上げの上流工程で実績を残す。2017年にパナソニックにキャリアを移し、材料メーカー起点からパナソニックらしい新しい社会貢献の基盤づくりを手掛ける。
Webサイト:https://www.panasonic.com/jp/corporate/is.html

企画協力

MTRLは世界3拠点(東京・京都・香港)に展開する、「素材」をテーマとしたクリエイティブプラットフォーム。日々行われるイベントやプロジェクトを通して、クリエイターが実際に素材に「触れ」インスピレーションを得ることで、新たなクリエイティブが生まれる場を目指しています。 https://mtrl.com/

OUTLINE

開催日 2019/10/04(金) 19:00–21:30
場 所 FabCafe Tokyo
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目22-7 道玄坂ピア 1F
Tel. 03-6416-9190
https://fabcafe.com/tokyo/

京王井の頭線 神泉駅 南口 徒歩3分
JR 渋谷駅 徒歩10分
参加費 Peatix1,000円 / 当日1,500円 (1Drink込) ※領収書発行可
定 員 60名
タイムテーブル

18:30-19:00 開場

19:00-19:30 各社と取り組みの紹介(エレファンテック株式会社/パナソニック株式会社インダストリアルソリューションズ社)

19:30-20:15 「HP 3D Printing and Digital Manufacturing Center of Excellence」視察レポート(エレファンテック杉本氏 ×パナソニック中西氏)

20:15-20:45 これからのAdditive Manufacturingとは

20:45-21:30 ネットワーキング

21:30    閉会

 

Peatixのサイトにリンクします